自衛するためにも防犯ガラスを採用して安全な室内にしよう

暮らしを脅かす犯罪を未然に防げるものとは

カギのプロ集団とは

鍵の救急車は本当に鍵を開けてくれるのか

鍵の救急車と呼ばれる鍵開け業者が存在します、この業者は日本政府から許可を得たピッキング業者のようなもので、どこかに鍵を落としてしまった等の場合に自宅の鍵をピッキングなどによって開けてくれる業者なのですが、彼らは本当に鍵を開けることができるのでしょうか。 実はどの鍵でも確実に開けてくれるという保証はありません、理由としては近年オートロックの普及により正規品の鍵以外を鍵穴に入れると自動的に鍵穴をロックし扉ごと交換しないと家に入れないという種類の鍵が存在するようになったからです。 しかし、鍵の救急車はそのような鍵の場合は扉の交換も行ってくれる場合があります、鍵のエキスパートがまさか扉も交換するようになるとは時代も凄い時代になりましたね。

鍵の救急車はどこで鍵開けを学んだのか

鍵の救急車という政府から認められたピッキング業者が存在します、彼らは鍵を落としたという通報を受けると依頼者のもとにやってきて自宅の鍵をピッキングなどで開けてくれるのですが、彼らはどこでその技術を身につけたのでしょうか。 もちろん社内教育としてピッキングの手法や鍵の種類などを勉強することはありますが、そのような情報を教えてくれる学校というのはどこにあるのでしょうか。 実は海外にはこのような業者になる人を育成する専門の教育機関が存在し、そこでは様々なピッキングの手法や機器の使い方などを教えてくれる人間が存在するのです、彼らの多くは元特殊部隊員らしく、作戦中に施設内に進入する方法としてピッキングを軍隊で学んだ人だそうで、その施設経由で知識を学んでいる人も多いそうです。 軍隊仕込みの鍵開け技術とは、鍵の救急車は意外とすごい人たちなのかもしれませんね。

Copyright © 2015 自衛するためにも防犯ガラスを採用して安全な室内にしよう All Rights Reserved.